<スポンサードリンク>

2011年04月05日

アレルギー性鼻炎の原因・症状について

アレルギー性鼻炎の原因・症状についてまとめてみました。
アレルギー性鼻炎について正しい知識を身につけることで、予防や対策の参考にすることが出来ます。子供のアレルギー性鼻炎の原因は、主にハウスダウトだと言われています。
アレルギー性鼻炎の原因である物質(抗原)を吸収すると、体の中で防御しようと抗体という物質ができ、攻撃をします。アレルギー性鼻炎とは、ほこりやダニ、花粉などを吸い込むことによって、くしゃみや鼻づまり、鼻水などの症状が起こることを言います。

アレルギー性鼻炎は、大人の病気と言われていましたが、最近は子供にも増えており、発症率が低年齢化しているようです。

アレルギー性鼻炎は、小さい子供には発症しないと言われていましたが、最近では発症率が高くなり、遺伝性も高いことがわかってきました。アレルギー性鼻炎の原因・症状で最初は自覚症状がなく無症状ですが、だんだんと体内に抗体が多くなり、一定のレベルを超えると発症します。

アレルギー性鼻炎の原因・症状でとくに子供の場合は、ハウスダストによるものが多く、年齢が上がると共に花粉が抗原となる率が高くなっています。


・・・・

<スポンサードリンク>



posted by SEGNOSE at 08:27| アレルギー性鼻炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。